公共下水切替工事

  • 2010/05/18(火) 19:14:15

今日以降天気は下り坂のようですね。
一昨日の夕刻、三日月と金星が寄り添うように光り、
ISSとスペースシャトルがランデブーで飛び行く様子が見られました。
店主はたまたまTwitterでの話を聞いて空を見上げたらビンゴでした。




さて、何度かココにも書いていますが、
近隣で公共下水道が共用されて、宅地内の下水切替接続工事が始まっています。




このお宅は既設の浄化槽を残して
雨水貯留水槽として活用する計画で工事をします。
初日はコンクリートなどの解体
二日目に排水管、雨水管の切替接続をしました。

 浄化槽も汲取り、清掃洗浄したのち
 内部機械、隔壁なども撤去して
 雨水貯留槽に変身です。

この記事に対するコメント

公共下水道切替高かった魔王

おお、雨水の貯水として使うって発想はなかったなぁー、

実家は近所では最後に切り替えたそうです。
でも、料金の請求ができないって。

そりゃそうでしょ、井戸水なんで、使った量は
わからない。最低料金で1000円だそうな。

でも、工事料金は高かったよ。

雨水貯留槽

地盤の地下水位が高いわが地域では全部空にしてしまうと浄化槽が浮力で浮き上がる事例もあり注意が必要ですし、FRP本体は貯留している水分と外壁からの土圧でバランスしている・・要素もあると思うので慢心は無理です。
庭に水を撒くなどの用途には節水にもなりますね。

井戸水もポンプで汲んで水道メーターの設置が出来れば使用量の算定は出来ますが、湧き水の井戸で手桶で汲むようなスタイルだと測定はムリですね(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

    画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
    文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。