現場監督だった頃

  • 2012/04/14(土) 09:28:56

連休と云えば、盆、正月とGWくらいしか思いつかない店主です。
そのGWにはキャンプ仲間と出掛ける事が恒例に成っているます。

 今年はその「全国オフ」と云う集まりが東北で開催されるので
 第3の故郷:北茨城へ立ち寄りたいなぁ〜。
 お世話になった民宿へも寄って昨年3月になくなったおばちゃんに
 不義理を詫びて線香あげて来たいな・・・などと考えていました。

それともう一つあの頃、現場監督で作った構造物ももう一度見てみたい。
当時の役所の担当者からは初めての現場の水管橋は取り払われたと
聞いたけれど別にあそこにPCタンクは2基築造したから・・・

 とググルの地図で四半世紀以上前の記憶で道を辿っております。
しかし、常磐自動車道も水戸までしかない頃だから様子が違うし、記憶も曖昧。

航空写真に切り替えて半ば諦め気分で「これかな?」と思う道を順に進めていくと・・・・


     「あった」
       この丸い画影はPCタンク配水池だ。

湯の網配水池俯瞰



       ズームアップしていったら、山道なのにストリートビューへ
       ぽつんと佇むような
       けれど、30年前の形をそのままにタンクの絵を発見。

湯の網配水池


       ネットの世界は凄い。
       30年前の現場監督の頃のショットが脳裏を走り回る
       少し涙が出た。

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

    画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
    文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。